*クリックすると大きな表が見られます。

開花後の苗は地上部を10~15cm残して切り取り、ゆっくり長く効く緩効性肥料を十分に与えて越冬させます。秋菊は寒さに弱い為、畑など露地で越冬する場合はビニールや防虫ネットで覆いをしてやります。
またやプランターに植え替えていただき軒下等、霜が直接当たらない所へ置いていただいても結構です。
また春先の気温が低い時期も、ビニールや防虫ネットで寒さ除けをしてやる事で
苗の痛みを防げます。
次の年の春、暖かくなると芽が伸びてきますので、その先端を採り3月下旬まで挿し芽をして増やす事が出来ます。